TOP > 県下初iPad教習で空から運転チェック!!

県下初iPad教習で空から運転チェック!!

うらチュ~では、この度スカイカメラとiPad教習をスタートしました。
教習コース内の各ポイントにスカイカメラを設置。地上9メートルから撮影された映像が、車内のiPadにリアルタイム送信されます!これにより生徒さんは、今まさに自分の運転する教習車の動きや走行位置を、上空から確認できるのです!
生徒さんにとって難所と思われるクランク・S字コース・縦列駐車・方向変換のポイントなどにスカイカメラを設置しましたので、車内からは分かりにくい死角部分の把握やタイヤの向きなどを確認頂けます。

スカイカメラ
これがスカイカメラ「ミエール」からの映像です!

スカイカメラ「ミエール」を使用して

うらチュ~指導員 柳町 里史 「ミエール」だと車がどのように進行しているか一目瞭然!
 S字やクランクなどの狭路を運転するときは、今、どの位置に車があって、タイヤはどの方向を向いているのかを知ることがとても大事です。
 従って、目線のとり方などを教習生の方に分かりやすく、より具体的に説明をすることを心がけています。

 今までの教習であれば、車内からの見え方と車外に出ての説明を通じて理解していただくという方法しかありませんでしたが、スカイカメラ「ミエール」だと、地上9メートルの上空から自分の車がどのようなに進行しているかが一目瞭然です。

 ある教習生の方にiPadに映った映像を見ていただいたところ「もっと右側に寄せたつもりなのに、こんなに左に寄っているんですね。ショック」と、びっくりしておられました。
 「ミエール」が映し出す上からの映像によって、私たちインストラクターも安心して指導させて頂くことができますし、何より教習生のみなさんの苦手意識がなくなり、楽しく運転できるようになったことが最大の利点だと実感しています。

スカイカメラ&iPad教習をぜひ運転上達にお役立て下さい!